2017年度ワークショップのご案内

文化庁委託事業 平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人集中講座

声優ワークショップ 夏期集中講座2017

日 時  年々、声優の仕事の需要は高まってきており、舞台や映像出身俳優の声優分野への進出が目立ちます。ですが、現場からは、全身を使って演技するのではなく、声だけで演技を表現することへの戸惑いやギャップを感じているという声が聞こえてきます。
 本講座は、長年声優として第一線で活躍中の俳優や、現場で活躍中のディレクターから吹き替えという仕事はどういうこ仕事なのか?何が必要なのか?等のお話しをうかがい、実際のスタジオを使いディレクターに指導していただきながら吹き替えを体験していただきます。 これから声優という分野に幅を広げていこうとする俳優に対して、声優という仕事を理解し、進出する一助となるような現場に即した実践的な講座です。今年で6年目を迎えます。

■外画コース     2017年8月11日(金)~13日(日)
■ナレーションコース  2017年8月15日(火)~16日(水)
■アニメーションコース 2017年8月18日(金)~20日(日)
会 場 SETスタジオ(北品川)
東京オーディオ・ミュージックレコード(南新宿)
ほか
講 師 佐藤敏夫(フリー・ディレクター)
東北新社退社後、フリーとなり現在に至る。
主な作品
テレビ・・・「救急救命室ER」「宇宙大作戦スター・トレック」「007シリーズ」「名探偵ポワロ」 他
映画・・・「スターウォーズEP1」「レッド・クリフ」「ゴジラ」「アニー」他
アニメ・・・「フランダースの犬」「宇宙戦艦ヤマト2」 他

菊田浩巳(楽音舎所属・音響監督)
主な作品
アニメ・・・「ハイキュー」「おそ松さん」「アイカツ!」「ドリフェス!」「おおきく振りかぶって」各シリーズ
ゲーム・・・「アンジェリーク」「金色のコルダ」「アイカツ!」「ドリフェス」各シリーズ

鈴木弘子
テレビ・ラジオドラマ出演の他、歌番組や朝のワイドショウの司会などを務める。外国映画の吹き替えでは、エリザベス・テイラー、グレース・ケリー、カトリーヌ・ドヌーブ、メリル・ストリープ、シガニー・ウィーバーなどを、アニメ作品では、「サイボーグ009」の003や「ガラスの仮面」の姫川歌子などを演じる。また、ドキュメンタリーのナレーションも数多く務めている。現在、ラジオにて「歎異抄をひらく」が放送中。第23回FNSドキュメンタリー大賞 大賞作『刹那を生きる女たち 最後のセーフティーネット』(フジテレビ)にナレーションとして参加。

白石冬美
東宝芸能学校卒。在学中に東宝ミュージカルの初舞台を経験し、その後日劇ダンシングチームを経てデビュー。1960年代より活動を開始。野沢那智とのコンビでパーソナリティーを務めたラジオ番組は15年のロングランを記録した。「声優は俳優の一部」という姿勢をもっており、「声だけで演じるのは難しいから、演技ができなければならない」という芝居の基本ができていないと意味がないという旨の見解を持っている。代表作「巨人の星」「怪物くん」「あしたのジョー」「パタリロ!」「機動戦士ガンダム」ミライ・ヤシマ役他多数。

河口博 1984年デビュー以来、アニメ、TV、CM、ラジオなど、ジャンル・メディアを問わずあらゆる分野の中で、声優・ナレーターとして活躍中。バイプレーヤーとしての地位を確立している。代表作CM「TOKYOWORKER」「BS 世界のドキュメンタリー(NHK)」「爆笑ヒットパレード(CX)」「ニュースプラス1(NTV)」アニメ「名探偵コナン」「ディスカバリーchナレーション」他多数。
受講料 ■アニメーションコース・外画コース・・・各22,000円
■ナレーションコース・・・16,000円
■2コース割引(アニメ・外画)・・・40,000円
■3コース割引・・・50,000円
■劇団協正会員割引(アニメーション・外画)・・・1コース20,000円

すべて消費税込
応募資格 主に、舞台・映像を中心に活動しており、声優分野にも活動を広げたいとおもっている俳優(年齢不問)
募集人数 アニメーションコース・外画コース・・・各15名
ナレーションコース・・・12名(※抽選とさせていただきます)
募集期間 各コースとも5月6日(土)~7月10日(月)当日消印有効
※7月17日(月)までに当落のご連絡を差し上げます
お申込み方法 必要事項をご記入の上、メールまたは郵送にてお申し込み下さい。
 ①ご所属団体名・氏名・年齢・性別
 ②住所
 ③連絡先電話番号(昼間連絡のつく番号をご記入ください)
 ④芸歴
 ⑤希望コース
 ⑥バストアップ写真1点(スナップ写真でもかまいません)
※メールの場合は添付してお送り下さい。
※タイムスケジュール等資料は、メールにてお送りいたします。
 yokoniomakase@set1979.com からのメールが受け取れるように設定をしてください。

【お申し込み先・お問い合わせ】
<メール>yokoniomakase@set1979.com
<郵送>(下記のどちらかにお送り下さい)
■公益社団法人日本劇団協議会 声優ワークショップ係
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎3F
 TEL:03-5909-4600(平日10時~18時)
■株式会社スーパーエキセントリックシアター内 声優ワークショップ係
〒140-0001 東京都品川区北品川1-17-5
 TEL:03-6433-1669(平日11時~18時)
協力 劇団スーパー・エキセントリックシアター、賢プロダクション
主催 文化庁、公益社団法人日本劇団協議会

コーディネーター/野村道子、大関真(劇団スーパー・エキセントリック・シアター)
お問い合わせ 公益社団法人日本劇団協議会(平日10時~18時)
03-5909-4600

スーパーエキセントリックシアター
03-6433-1669(11時~18時)

twitter