出版物

JOIN

記事内容
●THEATRE NEXT 24
白井晃(KAAT神奈川芸術劇場 芸術監督)
聞き手/田窪桜子
「嘘の中に真実をつくる」
●アンケート特集 私が選ぶベストワン2016
ほか

社団法人設立以来、発行している日本劇団協議会の広報誌です。毎回その時々の演劇界の話題を特集掲載しているほか、加盟劇団の全上演記録をまとめ、別冊として年1回発行しております。
各500円(税・送料込み)

  • バックナンバー
  • 購読のご案内

戦後日本戯曲初演年表

表紙

戦後の創作戯曲を上演年月順に年表にしたデータブック。
作品名・作者・演出家・主催者・劇場・戯曲掲載誌が記載され、文化庁の支援により調査研究したデータを発行しました。

第1期(1945年~1960年) 定価2,000円(税抜)
第2期(1961年~1970年) 定価2,300円(税抜)
第3期(1971年~1975年) 定価2,000円(税抜)
第4期(1976年~1980年) 定価2,000円(税抜)
第5期(1981年~1985年) 定価2,000円(税抜)
第6期(1986年~1990年) 定価2,000円(税抜)
第7期(1991年~1995年) 定価2,400円(税抜)
第8期(1996年~2000年) 定価2,800円(税抜)
第9期(2001年~2003年) 定価2,400円(税抜)
第10期(2004年~2006年) 定価2,400円(税抜)
※発送手数料300円。
2冊以上ご希望の方の送料はお問い合わせください。

  • 購読のご案内

新鋭劇作集

20巻(2009年2月28日発行)
森嶋也砂子:『染屋の女房』
多賀谷忠生:『葛飾応為−画狂人の娘』
解説:岩波 剛「“冒険のすすめ”終りの始まり」
...

文化庁舞台芸術創作奨励賞受賞作を収録した戯曲集です。
1992年3月から2009年2月まで文化庁の支援を得て、発行しました。
1~10巻 各1,000円(税込)+発送手数料300円
11~19巻 各(1,000円+税)+発送手数料300円

  • バックナンバー
  • 購読のご案内

「プロフィール 日本の劇団」(日本語版)、「THEATRE PROFILES」(英語版)

表紙

加盟劇団67劇団と非加盟24劇団の紹介した出版物で、その他「日本劇団協議会の歩み(中里郁子)」「日本現代演劇の現状(大笹吉雄)などが収録されています。1998年3月発行。

日本語版・英語版とも各2,000円(税金込)+発送手数料300円
英語版のみ在庫切れ

  • 購読のご案内

劇団・戦後のあゆみ 新劇団協議会30年史

表紙

社団法人日本劇団協議会の母体となった新劇団協議会の30年史です。
1986年10月に発行されました。

送料実費のみご負担下さい

  • 購読のご案内

「学校教育における演劇の実効性について」の調査研究報告書

これからの学校教育と演劇の関係性のあり方を構築していく上で、その基礎となる実態を、アンケート、ヒアリング、ディスカッションフォーラム、実際の講師派遣によって調査研究した報告書。2004年3月発行。

在庫切れ

  • 購読のご案内
twitter