2015年度ワークショップのご案内

文化庁委託事業 平成27年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人集中講座

日本の近代・現代劇へのアプローチ 西川信廣ワークショップ

日 時 近代戯曲の様々な側面に探りを入れ、近代戯曲の本来持っている面白さ、奥の深さを発見していきます。演劇経験にさらに磨きをかけたい方はもちろんのこと、コミュニケーションツールとして演劇を学んでいる方にも最適のワークショップ。2週間の濃密な旅へ一緒に出発いたしましょう。
今までの使用戯曲:岸田國士・作『動員挿話』『秘密の代償』『驟雨』。森本薫・作『みごとな女』『かどで』など。当ワークショップでは今までも、日本の近代戯曲に様々な側面から探りを入れ、古くさいものと思われていた近代戯曲が本来持っている面白さ、新しさ、豊かさを発見してきました。

2015年8月10日(月)~23日(日)
※16日(日)はお休み 【時間】18:30~21:30
※23日(日)のみ13:00~16:00
①シアターゲーム
受講者お互いの関係性を深めます。
②近代の日本戯曲を教材に学ぷ。
読み稽古から立ち稽古まで進み、実践的に芝居づくりに取り組む中で、戯曲への演技者としての接し方と、 戯曲自体の魅力を学ぶ。助手として文学座の俳優も参加し、より実践的に学ぶ事ができます。
会 場 文学座稽古場
(東京都新宿区信濃町10)
JR中央・総武線信濃町駅より徒歩5分 / 東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩9分
講 師 西川信廣
文学座を中心に商業演劇から小劇場までストレートプレイを中心に幅広く活躍。 最近の主な演出作品に『ウィット』『マイ・フェア・レディ』 『6週間のダンスレッスン』『女相続人』『殿様と私』 『日陰者に照る月』『定年ゴジラ』 『美しきものの伝説』 『岸田國士傑作短編集』『エゲリア』 『セールスマンの死』『夏の盛りの蝉のように』など。 紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨文部大臣賞新人賞、読売演劇大賞・優秀演出家賞など受賞多数。
受講料 50,000円
応募資格 演技経験者(高校生以上)
募集人数 20名(男女各10名)
募集期間 2015年6月29日(月)~7月22日日(水)必着
お申込み方法 履歴書(専用履歴書または市販のもの 専用履歴書はこちらからダウンロード→履歴書)、カラー写真2点(全身・顔写真アップ各1点)、参加動機・自己PR(合わせて400字以内)、返信用封筒(郵便番号・住所・氏名を明記の上、82円切手を貼付すること)を同封のうえご郵送ください。

応募先
◎公益社団法人日本劇団協議会
新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎3F「西川信廣 演劇ワークショップ」係
(平日10時~18時)

◎文学座企画事業部 ワークショップ係
新宿区信濃町10 文学座内「西川信廣 演劇ワークショップ」係
(11時~17時/日祝除く)
お問い合わせ 公益社団法人日本劇団協議会(平日10時~18時)
03-5909-4600

文学座 03-3351-7265(10時~17時30分/日祝休み)

twitter