掲載日:2020.3.31

「演劇は社会の処方箋」やってみようPJ調査報告書発行(ダウンロード版掲載)

「演劇は社会の処方箋」やってみようPJ調査報告書発行(ダウンロード版掲載)

「やってみようプロジェクト」今年度の調査研究報告書を発行いたしました。
本事業は、「生きづらさ」を抱えている人々が居場所を見出すために、演劇的手法を用いたワークショップを実施し、その社会的インパクトを調査・評価するプロジェクトです。
今年度の調査報告は、3事例を「エピソード記述」の手法で分析しさまざまな観点から評価を行いました。
本報告書が演劇による社会的包摂活動をひろめるきっかけになり、演劇の社会的価値を高める一助になることを願います。



掲載ページでは、PDFデータにてダウンロードが可能です。
「日本劇団協議会 出版物ページ」
twitter