掲載日:2017.08.31

演劇による社会的包摂プロジェクト 若者演劇ワークショップ参加者募集!new





演劇による社会的包摂プロジェクト 自立・就労へ向けて 
「若者演劇ワークショップ in 東京」参加者募集!


演劇ワークショップ・作品づくりや稽古・公演の発表を通して、就労や就学の威力向上を!


若年無業者の若者を対象に、全13回の演劇ワークショップを10月から12月まで実施します。2泊3日の合宿でスタートし、最後は劇団銅鑼のアトリエで上演し、関係者や企業の方たちに観ていただきます。ぜひふるってご参加ください。








日程:平成29年10月~12月のうち13日間
※全日程の参加が基本条件となります。

会場①:国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線・参宮橋駅下車徒歩7分)
    2泊3日合宿/10月11日(水)10時 ~ 10月13日(金)17時
会場②:ワーカーズコープ会議室(池袋ISPタマビル8階・池袋駅徒歩5分)
    11月20日(月)、21日(火)、28日(火)、29日(水)/10時~17時
会場③:劇団銅鑼アトリエ(東武東上線上板橋駅徒歩10分)
    12月19日(火)~22日(金)稽古・公演準備
    12月23日(土)14開演 公演発表
    12月27日(水)13時~17時 振り返りと今後について

参加費:ワークショップ参加費、オリンピックセンター宿泊費は無料
    ※ただし、会場までの交通費及び、合宿以外にかかる宿泊代金(地方から参加される方など)は個人負担となります。
    また、期間中の飲食代は実費負担となります。

対象:義務教育課程を修了し、1年以上前から現在に至るまで仕事をしていない、
   学校に通っていない、35歳程度までの方を基本とします。
   ※現在通院中の方は、本プログラムへの参加を担当医が許可していることを条件とします。
募集定員:10名。お申し込みの後、先着順に面談にて決定します。
     ※定員になり次第締め切らせていただきます。

講師:佐藤文雄(劇団銅鑼代表)
   1953年生まれ。俳優・劇団銅鑼代表。2005年~2010年、若年無業者の就労支援プログラムの一環として
   労協若者自立塾で取り入れられた演劇ワークショップの講師を務める。
   他、中小企業家劇団チームKITAYAMAの演出も務めている。
  

●お問い合わせ・お申し込み
劇団銅鑼 担当:小関 
174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
TEL03-3937-1101/FAX03-3937-1103
E-mail/info@gekidandora.com

文化庁委託事業「平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業」
主催:文化庁、公益社団法人日本劇団協議会
twitter