掲載日:

「日本の劇」戯曲賞2014 最優秀賞受賞作品『君は即ち春を吸ひこんだのだ』

『君は即ち春を吸ひこんだのだ』

---------------------------------------------------------------
「日本の劇」戯曲賞2014 最優秀賞受賞作品『君は即ち春を吸ひこんだのだ』


昭和13年の春、新美正八(南吉)は望む職を得られずにいたが、漸く女子学校の教職に就くことができた。童話作家としてもしられるようになり、いよいよ人生が拓けていくかに見えた。しかし、病が正八の身体を静かに蝕んでいき・・・・・・。正八を見守る実父と継母、幼馴染み・ちゑとの恋愛、正八を慕う女生徒、幼い頃に逝った実母への思い、そして、文学への情熱。童話作家・新美南吉の最期の6年を描く。 作/原田ゆう
演出/板垣恭一
出演/高橋長英、南一恵、寺本一樹、まりゑ、白井圭太、白川哲次、白勢未生

2016年2月25日(木)~3月1日(火)
恵比寿・エコー劇場

詳細は公演ページにて随時更新中です →『君は即ち春を吸ひこんだのだ』
twitter