掲載日:2013.9.20

10/12 「入門コミュニケーションワークショップ」「検証ワークショップ3」開催のお知らせ

●コミュニケーションワークショップ開催

日 時 : 2013年10月12日(土)  
会 場 : レパートリーシアターKAZE(東中野)



入門コミュニケーションワークショップ
近年、教育現場から劇団や演劇人に対して、子どものコミュニケーション力向上のためのワークショップが求められています。しかし、教育現場に入っていくということは大きな責任も生まれます。またその質も問われます。これからワークショップのファシリテーターを目指す方、また改めて考えてみたい方に対して、経験を積んだ講師が入門編のワークショップを行います。

講 師 : 西垣耕造(東京演劇集団風)
時 間 : 11:00 ~ 13:00
参加費 : 2,000円 (※加盟団体所属のかたは無料)
定  員 : 20名 (先着順)

にしがき・こうぞう/俳優として舞台に立つとともに、全国の学校や地域活動において、演劇の手法を取り入れた「コミュニケーション・ワークショップ」を指導。また、障がいを持った人たちとの演劇活動、「ニューディレクション・ワークショップ」を各地で展開、脚本から演出までを手がける。2002年には、文化庁の芸術在外研修員としてロサンゼルスに留学。ライル・ケスラー氏が主宰する、心を閉ざしている人たちのための「イマジネーションワークショップ」を、ハリウッドの俳優たちと共に学び帰国。自身のワークショップのなかに生かしながら全国で展開している。


検証ワークショップ3
今回で第3回を迎える「検証ワークショップ」。現在実施中のファシリテーターがワークショップを行います。参加者は原則として、ファシリテーター経験者や学校の先生方とします。今回は中学生を対象とし、時には生徒になりきって参加し、終了後ディスカッションを行い、このワークショップがどうであったか、よりよいものにしていくには・・・など研究を深めるワークショップです。

ファシリテーター : 清水優華 (東京演劇アンサンブル)
時  間 : 14:00 ~ 17:00
参加費 : 3,000円 (※加盟団体所属のかたは無料)
定 員 : 20名 (先着順)
資  格 : ファシリテーター経験者、教師の方など

しみず・ゆか/福岡県出身・日本大学芸術学部演劇学科より東京演劇アンサンブル俳優教室36期を経て、2003年入団。2006年より児童劇団でのダンス指導を頼まれたのをきっかけに演劇教育に興味を持ち、現在は俳優として全国を巡演する傍ら、市民演劇、中高校生との演劇ワークショップなど対象視野を広げながら活動中。


※両講座受けられる方は、参加費が合わせて4,000円となりお得です!

●お申し込み
受講講座名、お名前、所属、ご連絡先を明記の上、info@gekidankyo.or.jpまでお申し込みください。
担当 事務局 : 高橋香純
twitter