掲載日:2016.7.15

日本劇団協議会NEWS No.39 発行日:2016.7.15


●平成29年度 新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について
文化庁から標記事業募集のご案内がありました。なお、提出については、直接文化庁へ提出、芸術団体(劇団協)を通しての提出を選択できます。
ご希望の方は、文化庁ウェブサイトより募集案内・申込書をダウンロードしてください。
URL:http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/h29_shinshin_choki.html

◎文化庁へ直接提出する場合の締切:8月5日(金)消印有効
◎日本劇団協議会を通した場合の締切:8月3日(水)必着
◎お問合せ:事務局・松村

●平成28年度 東京都高等学校「定時制通信制課程演劇鑑賞教室」企画決定

劇団協NEWS No.36で募集した表記の事業は、5団体5作品の応募の中から、青年劇場制作の『博士の愛した数式』(原作/小川洋子、脚本/福山啓子、演出/村上秀樹)に決定いたしました。なお、この公演は来年1月25日~27日(3ステージ)、銀座ブロッサム中央会館で上演の予定です。

●平成28年度<日本の演劇人を育てるプロジェクト>「新進演劇人集中講座」スカラシップ生決定

 日本劇団協議会では、標記事業のスカラシップ希望者を公募しておりましたが、次の8名を決定いたしましたのでご報告いたします。

大竹直哉(銅鑼) 佐々木裕生(SET) 橘あんり(青年座) 當銀祥恵(青年座)
豊島理恵(こんにゃく座) 武藤麗子(朋友) 森諒介(流山児★事務所)
矢口宏紀(朋友)

●平成29年度「高校・中学公演作品一覧」原稿募集
当法人webサイトに掲示しております「高校・中学公演一覧」の原稿を募集いたします。
来年度学校公演を実施予定の団体は、当法人webサイト「各種書類ダウンロード」より記入用紙をダウンロードし、ご記入の上、ご提出下さい。

◎締切:8月15日(月)必着
◎提出・お問い合せ:事務局・髙橋


●熊本地震の募金につきまして
日本劇団協議会で募っておりました熊本地震の募金は、7月8日現在833,118円となりました。みなさまにはご協力をいただき、まことに有難うございました。なお、常務理事会で討議した結果、うち600,000円を熊本演劇人協議会に、233,118円を公益財団法人熊本県立劇場に寄付することとなり、7月12日付で振込みました。今回6月末でいったん締切としましたが、引き続き募金にご協力いただける団体は、事務局までお知らせください。


●正会員団体 住所・代表者・担当者変更
 * 昴 住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-15-13 プリマベラ1F
     代表者・担当者 杉本了三 → 荒川秀

●文化省創設キャンペーン2016について
 芸団協より、文化省創設キャンペーンを周知するため、正会員団体に所属する芸術家全員にチラシを配布し、キャンペーンに参加してほしいとの要請がありました。必要枚数(劇団員などの所属人数)をお知らせください。

twitter