掲載日:2015.7.14

日本劇団協議会NEWS No.32 発行日:2015.7.14

●平成27・28年度 日本劇団協議会事業部メンバー募集
 6月の総会で新役員が決まりましたので、事業部メンバーを募集いたします。前回と同様、各事業部が機敏に動けるよう、公募をした上で各事業部の理事がそれぞれの事業に必要な人数を検討し、公募していただいた方の中から指名させていただきます。
 立候補される方は、所属団体の了承を得た上で、同封の応募用紙に記入し、事務局までお送り下さい。ひとりが複数の事業部を希望することや、同一団体から複数の方が応募されることは構いません。用紙が足りない場合はコピーして下さい。

<公募する事業部>    
普及啓発事業部:演劇公演をひろく普及し、観客づくりを進めるための事業
(担当理事)福島明夫 井上麻矢 金本和明 白川浩司 横内謙介
調査研究事業部:正会員団体の上演記録集計の他、基礎的なデータを収集し、創造環境を整備する事業
(担当理事)仲村和生 伊藤達哉 衛紀生 大笹吉雄 白川浩司 宮田慶子
広報事業部:機関誌join、公式ウェブサイトなどにより、劇団協の活動や演劇についてひろく発信する事業
(担当理事)古城十忍 伊藤達哉 仲村和生 渡辺弘
教育事業部:青少年向けの公演、学校でのコミュニケーション授業、ワークショップなど演劇の教育分野における可能性を探り、基盤を整備する事業
(担当理事)西垣耕造 大鳥裕士 福島明夫
交流事業部:「国際交流」「地域間交流」「劇団間交流」の3つの交流をテーマに事業展開の可能性を探る事業
(担当理事)西川信廣 衛紀生 大笹吉雄 大鳥裕士

<事業内容に鑑み、公募せず委嘱する事業部>
人材育成事業部:「日本の演劇人を育てるプロジェクト」など、現代演劇の人材をひろく育成する事業
(担当理事)宮田慶子 鴻上尚史 古城十忍 菅野重郎 西川信廣 横内謙介
組織運営部:法務、財務、正会員・賛助会員拡大、新規事業の企画立案などの組織運営を行う
(担当理事)古城十忍 菅野重郎 仲村和生 西川信廣 福島明夫 山﨑讓

◎応募締切 8月20日(木)必着
◎決  定 9月上旬予定

●「巡演劇団会議」開催のお知らせ
教育事業部では、「高校公演の現状と支援について」という議題で巡演劇団会議を実施します。ご関係のみなさまは、ぜひご参加ください。

◎日  時 8月10日(月)14時~16時
◎会  場 劇団協会議室
◎お問合せ 事務局・渡邊 

●セミナー「支援のあり方について」開催のお知らせ
 日本劇団協議会では、現在の公的支援制度を見据え、支援を受ける際の基本事項、申請書・報告書を作成する際の留意点等を見直し、今後の支援のあり方について文化庁へ提言してまいります。支援のあり方について考えるセミナーを実施しますので、助成申請担当者はじめ、多くの制作者のご参加をお待ちしています。詳細については同封のチラシをご参照ください。

◎日 時 8月5日(水) 14~16時
◎会 場 芸能花伝舎A2
◎講 師 西川信廣、古城十忍
◎進 行 福島明夫
◎参加費 無料
◎対 象 日本劇団協議会 正会員団体
◎お申込み 事務局・藤木


●平成27年度 東京都高等学校「定時制通信制課程演劇鑑賞教室」企画決定
 劇団協NEWS No.28で募集した表記の事業は、6団体6作品の応募の中から、前進座制作の出前芝居『くず~い 屑屋でござい』(作・演出/鈴木幹二)に決定いたしました。なお、この公演は来年1月25日~27日(3ステージ)、銀座ブロッサム中央会館で上演の予定です。

●教育事業部アンケートのお願い
 教育事業部では「劇団が取組んでいるワークショップについて」のアンケート調査を行います。アンケート用紙にご記入の上、メールまたはFAXでご回答ください。

◎締  切 8月31日(月)
◎お問合せ 事務局・渡邊

●平成27年度<日本の演劇人を育てるプロジェクト>「新進演劇人集中講座」スカラシップ生決定
 日本劇団協議会では、標記事業のスカラシップ希望者を公募しておりましたが、次の11名を決定いたしましたのでご報告いたします。

荒木理恵(流山児★事務所) 岩谷優志(民藝) 笠倉遼(民藝) 黒崎照(青年座)
柴田愛奈(銅鑼) 霜田龍秋(俳協) 庄司まり(民藝) 鶴田尚子(銅鑼)
時松研斗(SET) 彦坂仁美(こんにゃく座) 八木橋理紗(民藝) 


●平成28年度 新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集について
 文化庁から標記事業募集のご案内がありました。なお、提出については、直接文化庁へ提出、芸術団体(劇団協)を通しての提出を選択できます。
ご希望の方は、文化庁ウェブサイトより募集案内・申込書をダウンロードしてください。
文化庁サイト→

◎文化庁へ直接提出する場合の締切:8月14日(金)消印有効
◎日本劇団協議会を通した場合の締切:8月10日(月)必着
◎お問合せ 事務局・松村 

●「新宿フィールドミュージアム」 参加募集について
芸団協より標題のご案内がありました。10~11月に新宿区内で公演・ワークショップ等を行う芸術団体が参加でき、7月中旬から下旬にかけて参加団体を募集するそうです。参加団体の公演等の情報は、新宿フィールドミュージアム協議会で発行するガイドブックやウェブサイトに掲載されます。ご興味のある方は、以下ホームページをご参照ください。
 
「新宿フィールドミュージアム」サイト→


●井上ひさし氏作品の著作権申請について
井上ひさし氏著作権継承者である井上ユリ氏より、井上ひさし氏の作品を上演・朗読・脚色・放送などに利用する場合、著作権管理を委託されている公益財団法人日本文藝家協会への申請が必要である旨、ご連絡をいただきました。お手続きにお間違いのないようご注意くださいとのことでしたので、お知らせいたします。詳細については公式サイトからご確認ください。

井上ひさし公式サイト →「作品使用について」

●正会員団体の退会について
* えるむ(代表/佐藤嘉一) 平成27年6月30日付
twitter