掲載日:2011.6.27

日本劇団協議会NEWS No.217 発行日:2011.6.27

●平成23・24年度役員選出のお知らせ
日本劇団協議会では、去る6月17日、第38回通常総会を開催し、次のように新役員が決定いたしましたのでご報告いたします。なお、専務理事・常務理事は7月7日開催の理事会で選出の予定です。*印は会長委嘱

会長 西川信廣(文学座)
理事 伊藤達哉(ゴーチ・ブラザーズ)、*衛 紀生(可児市文化創造センター)、*大笹吉雄(演劇評論家)、鴻上尚史(サードステージ)、古城十忍(ワンツーワークス)、志賀澤子(東京演劇アンサンブル)、*菅野重郎(アール・ユー・ピー)、丹野郁弓(民藝)、*塚本 悟(照明家)、夏川正一(朋友)、西垣耕造(東京演劇集団風)、福島明夫(青年劇場)、藤池 俊(兵庫県立ピッコロ劇団)、*みなもとごろう(演劇評論家)、宮田慶子(青年座)、八木橋 修(スーパー・エキセントリック・シアター)、山? 譲(演劇集団円)、*横内謙介(扉座)、*流山児祥(流山児★事務所)

●東日本大震災、救援募金について
日本劇団協議会では、東日本大震災の救援義援金をとりまとめておりますが、6月27日現在、総額1,776,175円が集まり、うち1,591,044円を日本赤十字社に送金いたしました。
なお今後は、日本赤十字社ではなく、常務理事会で検討の上でしかるべき被災者に送金の予定です。引き続き宜しくお願いいたします。

◎受付の方法 
 郵便振替口座 00110−4−79973
 加入者名   社団法人日本劇団協議会
*通信覧に、「東日本大震災」とお書き下さい。
  なお、振込手数料はこちらで負担いたしますので、手数料を差し引いて送金下さい。
 銀行振込をご希望の方は、義援金の旨、事務局までご一報下さい。
 現金書留、事務局への持参でも構いません。

●「2012年度(平成24年度)高校・中学公演作品一覧」原稿募集
1999年度から発行しております学校公演演目の内部資料的情報「高校・中学公演一覧」の原稿を募集いたします。来年度学校公演を実施予定の劇団は、ご提出下さい。なお、この一覧は、社団法人日本劇団協議会Webサイトに掲示されます。

◎締切=9月1日(木)必着
◎提出・お問い合せ=事務局・高橋香純

●日本の演劇人を育てるプロジェクト「新進演劇人集中講座」スカラシップ生決定
日本劇団協議会では、標記事業のスカラシップ希望者を公募しておりましたが、次の6名を決定いたしましたのでご報告いたします。

石川詩織(SET)、加藤麻衣子(朋友)、原 竹志(兵庫県立ピッコロ劇団)、
平塚美穂(朋友)、福井夏紀(銅鑼)、吉村清志(SET)

●「エンターテインメント法」のご紹介
学陽書房より「エンターテインメント法」が出版されましたので、ご紹介いたします。この書籍は、音楽・映画・放送等の様々なジャンルにおける諸問題を法律の側面からわかりやすく解釈したもので、「第5章 演劇・舞台芸術」は日本劇団協議会顧問弁護士の石島美也子先生が執筆されています。

●加盟団体の退会
*目覚時計(代表/稲垣美穂子) 平成23年5月31日付け
twitter