掲載日:2010.7.7

日本劇団協議会NEWS No.209 発行日:2010.7.7

●平成23年度文化庁「新進芸術家海外研修制度」募集
 文化庁から標記事業応募者の推薦依頼がありました。ご希望の方は劇団を通し事務局までお申し込み下さい。申請書類は事務局にありますが、文化庁のホームページよりダウンロードすることができます。http://www.bunka.go.jp/

◎締切=9月1日(水)必着
◎お問い合せ 事務局・高橋香純 
応募の主な内容(当該分野のみ)
■分野/演劇=演出、劇作、俳優、人形劇、パントマイム、演芸、大道芸、曲芸、
   サーカス、アートマネージメント(芸術監督、プロデューサー、企画制作)、評論等

■種類・年齢・研修期間(平成23年9月1日から開始)
◎2年派遣(700日間) 平成22年9月1日現在で18歳以上、30歳未満。
◎1年派遣(350日間〜200日間) 平成22年9月1日現在で18歳以上、45歳未満。
◎特別派遣(80日間) 平成22年9月1日現在で18才以上、上限なし

■研修の条件
*日本国籍、または永住資格を有すること。 
*専門分野で芸術活動の実績があること。
*研修に耐えうる語学力、経歴、体力、気力を有すること。
*渡航先研修施設の受入保証があること。(指導者が個人である場合を含む)
*心身ともに健全であること。

■選考日程=書類選考を経て、12月〜来年1月面接 2月下旬〜3月上旬内定の予定。

●平成23年度主催事業「高校生・中学生のための巡回公演」企画募集
 平成23年度の「高校生・中学生のための巡回公演」の企画を下記のように募集いたし
ます。学校との契約にあたっては、日本劇団協議会が主催者であるとする日本劇団協議会の統一契約書を使用し、県または教育委員会等が主催の契約書は締結できないなどの条件がありますので、別紙「公募について」をよくお読みの上でご応募下さい。企画書のフォーマットを事務局・高橋までご請求下さい。

◎締   切  9月1日(水)必着
◎お問い合せ・フォーマット請求 事務局・高橋香純 

◎選考・実施  選考会で選考の上で常務理事会で承認し、芸術文化振興基金に申請いたしますが、採択されるかどうかは来年春の発表まで持ち越されることをご了承下さい。
[選考会メンバー]演劇鑑賞教室ご担当の教師の予定、他日本劇団協議会役員
*なお、上記の選考会終了後、先生方を囲んで懇談会を開催の予定です。詳細が決まり次第、ご通知いたします。

●「2011年度(平成23年度)高校・中学公演作品一覧」原稿募集
 1999年度から発行しております学校公演演目の内部資料的情報「高校・中学公演一覧」の原稿を募集いたします。来年度学校公演を実施予定の劇団は、ご提出下さい。

◎締切=9月30日(木)必着
◎提出・お問い合せ=事務局・高橋香純

●意見交換会「新しい文化庁支援制度の検討」開催のご案内
 7月5日付けFAXでご案内しましたように、社団法人日本劇団協議会では、下記のように、来年度以降の文化庁支援制度について意見交換会を開催することになりました。
 大変急で申し訳ありませんが、ぜひご出席下さいますようお願いいたします。

◎日 時  7月16日(金) 午後1時30分〜
◎お 話 西川信廣会長、福島明夫専務理事
◎会 場  芸能花伝舎 1階 1−1会議室  TEL:03-5909-3066 FAX:03-5909-3061
      東京都新宿区西新宿6-12-30
      東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅 改札口より徒歩約8分…【出口2】
◎お問い合せ・参加お申し込み 社団法人日本劇団協議会・事務局
tel : 03-5909-4600 fax :03-5909-4666 

●加盟団体の退会
 はるか(代表/河合進)は、平成22年6月末日付けで退会いたしました。

●事務局アルバイトとして、松岡マリコを採用しました。どうぞ宜しくお願いいたします。
twitter