掲載日:2009.10.16

日本劇団協議会NEWS No.202 発行日:2009.10.16

●平成22年度文化庁[芸術団体人材育成事業]の申請について
日本劇団協議会では、10月7日開催の主催事業審査会で審議の結果、同封別紙の内容を内定、10月16日開催の常務理事会で承認、平成22年度文化庁[芸術団体人材育成支援事業に申請することになりましたのでご報告いたします。なお、すべて採択されるかどうかは来年春の発表まで持ち越されることになりますことをご了承下さい。

●平成22年度芸術文化振興基金申請について実施団体内定
協議会NEWS?199で募集いたしました「高校生・中学生のための巡回公演」事業について、去る9月25日選考会を開催し、別紙7作品が内定、10月16日開催の常務理事会で承認、平成22年度芸術文化振興基金に申請することになりましたのでご報告いたします。なお、この事業も採択されるかどうかは来年春の発表まで持ち越されることになりますことをご了承下さい。

●「2010年度(平成22年度)中学・高校公演作品一覧」発行
「2010年度(平成22年度)中学・高校公演作品一覧」発行
 協議会NEWS?198で募集しました「2010年度(平成22年度)中学・高校公演作品一覧」が発行になりました。

●新型インフルエンザの影響についてアンケート調査
皆様ご存じのように、現在、新型インフルエンザの流行による様々な影響や被害が演劇界でも問題となっております。日本劇団協議会でも、その実態や被害を掌握したく調査をいたします。学級・学校閉鎖のための公演キャンセルや通常の主催公演中止、代役での公演など、事例のあった団体は、その具体的な内容をFAXまたはメールで事務局・高橋香純までお寄せ下さい。
 なお、学校公演のキャンセルにつきましては日程変更をお願いする文書を日本劇団協議会会長名で学校または教育委員会にお出ししますので、ご希望の団体はお申し出下さい。

●「出会いのフォーラム2010」<公演部門>出演団体募集のお知らせ
出会いのフォーラム実行委員会が標記の事業の出演団体を募集されています。日本劇団協議会からは、実行委員として田辺素子常務理事(銅鑼)と杉原洪一学校公演委員(鳥獣戯画)が参加しています。出演をご希望の団体は同封の要項をお読みの上、直接、実行委員会にお申し込み下さい。
*お問い合せ 田辺素子常務理事 劇団銅鑼 Tel:03-3937-1101 Fax:03-3937-1103
*お申し込み 子どもと舞台芸術−出会いのフォーラム実行委員会
       Tel&Fax:03-3349-4744 e-mail:office@kodomotobutai.net
160-0023 新宿区西新宿6−12−30 芸能花伝舎2−4
twitter