掲載日:2004.5.21

日本劇団協議会NEWS No.150 発行日:2004.5.21

●平成17年度主催事業「集中講座〜演劇を楽しむために」来年度企画募集
文化庁芸術創造プラン(新世紀アーツプラン)芸術団体人材育成支援事業に申請予定の主催事業「集中講座〜演劇を楽しむために」の企画(ワークショップ)を下記の内容で公募します。この事業は平成11年度から始まった事業で、少しずつ規模を拡大し、多方面にわたる人材養成事業として評価をいただいております。また、平成13年度からスカラシップ制度を設け、今年は23名の方が決定しました。

◎内 容  俳優、演出家、その他さまざまな人達に向けて、日本演劇界の質を向上させ、日本演劇界の基盤整備の一助となる企画の募集です。
◎締 切  7月30日(金)
◎選 考  人材養成委員会で選考の上、常務理事会の議を経て8月下旬ころに決定の予定です。
◎応 募  応募の書式は、事務局にありますので、ご請求下さい。
◎お問い合わせ  事務局・松村久美子 

●「定款」変更について
 去る3月19日開催の第23回通常総会で、承認されました日本劇団協議会の「定款」の一部変更が、文化庁で5月11日付けで認可されました。

●第24回通常総会開催予告
第24回通常総会を下記の日程で予定しております。公文書は後日郵送いたしますが、スケジュールの調整等、宜しくお願いいたします。
*6月25日(金)午後2時から  於:東京芸術劇場中会議室

●加盟団体の退会
*木冬社(代表=清水邦夫) 平成16年3月31日付け

●加盟劇団上演記録
 毎年募集しております「上演記録」ですが、締切を過ぎて、まだ若干の劇団からいただけておりません。集計の都合がございますので、至急、大笹までお送り下さい。
twitter