掲載日:2003.9.25

日本劇団協議会NEWS No.143 発行日:2003.9.25

●公開ディスカッション・フォーラム
「鑑賞教室の今後と教育現場でのワークショップ」の開催
 日本劇団協議会NEWS No.142でもお知らせしましたように、下記のように公開ディスカッション・フォーラム「鑑賞教室の今後と教育現場でのワークショップ」を開催いたします。学校公演・学校教育に関係のある団体だけでなく、多くの方々にお集まりいただきたいと思いますので、皆様お誘いあわせの上、ご出席下さい。
出席希望の団体はNEWS No.142に同封のハガキ(担当者宛封筒)またはFAX・ e-mail でお知らせ下さい。

日 時: 10月10日(金)午後6時30分〜9時30分
会 場: 東京芸術劇場・大会議室(池袋) Tel 03-5391-2111代表
内 容: (1) アンケート調査データー報告/於保義教(文化科学研究所)
アンケート調査データー説明 /中山夏織(シアタープランニングネットワーク)
(2) ディスカッション
 吉川由香子(町田市立大蔵小学校)
 荒川美奈子(目黒区立目黒第1中学校)
 櫟木茂義(東京都立光丘高等学校)
鑑賞教室の基調報告=小杉幸彦(東京芸術座)
 ワークショップ基調報告=藤井清美(青年座)
 ・司会・進行/古城十忍専務理事

「学校教育における演劇の
  実効性についての調査研究」研究会メンバー:
古城十忍専務理事、菊池准(昴)、小杉幸彦(東京芸術座)、田中信也(扉座)、藤井清美(青年座)、本田忠勝(うりんこ)、中山夏織(シアタープランニングネットワーク)、田中英機(実践女子大学教授・元文化庁調査官)、荒川美奈子(目黒区立目黒第1中学校)、櫟木茂義(東京都立光丘高等学校)
お申し込み・ 
お問い合せ: 事務局・高橋香純
FAX 03-3341-8844

●平成15・16年度日本劇団協議会委員会構成決定のお知らせ
先に日本劇団協議会NEWS No.141で公募しておりました平成15・16年度委員について、8月21日締切後、常務理事会で調整しておりましたが、9月19日開催の常務理事会で下記のように決定いたしましたのでお知らせいたします。


委員会構成 
◎専務理事 ○常務理事

人材養成委員会
◎古城十忍
伊藤大(青年座)
○西川信廣(文学座)
金本和明(民藝)
鴻上尚史(サードステージ)
柴田義之(1980)
田逸(昴)
桜井卓(フジ)

広報委員会
◎古城十忍
○菅野重郎(アールユーピー)
○細川展裕(劇団☆新感線)
門井均(tpt)
みなもとごろう

演劇と教育委員会
◎古城十忍
中山夏織
 (シアタープランニングネットワーク)
○菅野重郎(アールユーピー)
蔭山陽太(文学座)
片山忠彦(山彦の会)
田辺素子(銅鑼)
太田昭 (東京演劇アンサンブル)
菊池准(昴)
藤井清美(青年座)

青少年演劇委員会
○福島明夫(青年劇場)
佐々木章夫(東京演劇アンサンブル)
ふじたあさや(俳優館)
宮下雅巳(風の子)
流山児祥(流山児★事務所)
小杉幸彦(東京芸術座)
西垣耕造(東京演劇集団風)
細渕文雄(青年劇場)

全国演鑑連対策委員会
○福島明夫(青年劇場)
長内考(前進座)
○水谷内助義(青年座)
高本佳英(民藝)
佐々木愛(文化座)
夏川正一(朋友)
日色ともゑ(民藝)
日下忠男(文学座)
高林真一(こまつ座)

演劇センター構想委員会
○福島明夫(青年劇場)
オザキ浩実(手織座)
○西川信廣(文学座)
長内考(前進座)
井上ひさし(こまつ座)
田辺素子(銅鑼)
門井均(tpt)
流山児祥(流山児★事務所)

国際交流委員会
◎古城十忍
ヲザキ浩実(手織座)
大笹吉雄
夏川正一(朋友)
田逸(昴)
流山児祥(流山児★事務所)
土方与平(青年劇場)
辻由美子(東京演劇集団風)

公演企画委員会
 ◎古城十忍
横内謙介(扉座)
○明石誠(テアトルエコー)
成井豊(演劇集団キャラメルボックス)
○水谷内助義(青年座)
戌井市郎(文学座)
大笹吉雄
熊倉一雄(テアトルエコー)
みなもとごろう

著作権委員会
○菅野重郎(アールユーピー)
北澤哲(新国立劇場)
○福島明夫(青年劇場)
大竹正紘(PARCO劇場)
○細川展裕(劇団☆新感線)
亘理智子(tpt)
山崎譲(演劇集団円)

テレビ・映画対策委員会
○水谷内助義(青年座)
梅田濠二郎(文学座)
山崎譲(演劇集団円)
守屋俊郎(青年座)
根津克己(文学座)
小嶋敏彦(朋友)

戦後日本戯曲初演年表委員会
大笹吉雄
渡辺昭夫(こまつ座)
ふじたあさや
石川徹郎(文学座)

財務委員会
○明石誠(テアトルエコー)
杉本了三(昴)
◎古城十忍
大楽亮(兵庫県立ピッコロ劇団)

●平成15年度文化庁新進芸術家公演事業決定
先に協議会NEWSやFAXで募集しました標記の事業について、19公演が採択されましたのでご報告いたします。

 ■『人ハ落目ノココロザシ』 10/8〜13 キッド・アイラック・アートホール
  作:藤田傅 演出:佐藤修平 制作/1980

 ■『商船ティナシティ』 12/9〜12 豊島区立南大塚ホール
  原作:Vidlrac 演出:入谷俊一 制作/俳小

 ■『銀河鉄道の夜』 12/23〜26 ブレヒトの芝居小屋
  作:宮沢賢治 演出:広渡常敏 制作/東京演劇アンサンブル

 ■ミュージカル『ねこはしる』 12/23〜25 名古屋市中村文化小劇場
  原作:工藤直子 演出:ふじたあさや 制作/俳優館

 ■『あなたがわかったと言うまで』 1/8〜11 シアターZOO
  作:杉浦久幸 演出:北川徹 制作/TPS

 ■『ヤー・ブルース』 1/9〜12 Space早稲田
  作:すぎやまたろう 演出:小林七緒 制作/流山児★事務所

 ■『罠』 1/23〜28 青年座劇場
  作:ローベール・トマ 演出:伊藤大 制作/青年座

 ■『死んでたまるか』 1/30〜2/8 シアター風姿花伝
  作・演出:千田恵子 制作/青年座

 ■『風の子』 2/1〜3 くにたち市民芸術小ホール
  作・演出:宮崎真子(俳優座) 制作/風の子

 ■『ハブの子タラー』 2/2〜5 文化座アトリエ
  作:謝名元慶福 演出:佐々木雄二 制作/文化座

 ■『お月さまへようこそ』 2/4〜8 新宿スペース107
  作:JPシャンリイ 演出:古城十忍 制作/一跡二跳

 ■『テイク・ザ・マネー・アンド・ラン』 2/5〜8 恵比寿エコー劇場
  作:ケラリーノ・サンドラヴィッチ 演出:藤原堅一 制作/テアトル・エコー

 ■『元禄・馬の物言い』 3/3〜7 俳優座劇場
  作:篠原久美子 演出:藤井清美(青年座) 制作/朋友

 ■『バディ』 3/11〜14 TACCS1179
  作・演出:西川徹 制作/俳協

 ■『トライアル2004「ゆめうつつ」』 3/12〜14 スタジオPAC
  作・演出:あらい汎 制作/汎マイム工房

 ■『斬新活喜歌劇「恋の骨折り損』 3/16〜18 駒場エミナースホール
  原作:シェイクスピア 演出:宮内大 制作/SET

 ■『パパと私のミッドナイトシアター』 3/19〜20 東灘区民センターうはらホール
  作:細見圭 演出:藁科治 制作/青い森

 ■『赤い鳥の居る風景』 3/25〜28 三百人劇場
  作:別役実 演出:木山潔 制作/木山事務所

 ■『ちゅうたのくうそう』 3/28〜3/31 ブレヒトの芝居小屋
  作:小沢正 脚本・演出:広渡常敏 制作/東京演劇アンサンブル

●平成16年度舞台芸術振興事業及び芸術文化振興基金説明会のお知らせ
平成16年度の舞台芸術振興事業と芸術文化振興基金助成活動の募集説明会が次のように開催されますので、お知らせいたします。

大阪会場:10月2日(木)13:30〜15:30(開場 13:00)
  プリムローズ大阪2F 鳳凰の間
  大阪市中央区大手前3-1-43 TEL06-6941-1231

東京会場:10月7日(火)13:30〜15:30(開場 13:00)
  こまばエミナースホール
  東京都目黒区大橋2-19-5 TEL03-3485-1416
   ・井の頭線「駒場東大前駅」(西口)より徒歩5分
   ・新玉川線「池尻大橋駅」(北口)より徒歩12分

●平成16年度文化庁「芸術拠点形成事業(公演事業等支援)」の募集について
標記の事業の募集案内が来ています。ご希望の団体は、事務局までご請求下さい。なお、要項は文化庁のホームページからダウンロードできます。

 ■募集時期
  平成15年10月14日(火)〜17日(金) 必着
 ■お問い合せ
  文化庁文化部芸術文化課支援推進室施設係
  Tel 03-5253-4111(内線3109) Fax 03-3581-4577

●新加盟団体のご紹介
かねて申込みの下記の2団体について、理事会は、規約に照らして審議の結果、入会を承認いたしましたのでご報告いたします。
なお、この入会で、日本劇団協議会の加盟団体は83になりました。
団体名: シス・カンパニー
創 立: 1989年7月1日
代表者: 北村明子  担当者/岩下尚史
構成員: 41名(演技部27名 文芸・演出部1名 制作部6名、他7名)
代表作: 「売り言葉」 「おかしな二人」
所在地: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル3F
TEL 03-5423-5904   FAX 03-5423-5907
推薦団体: 演劇集団円、青年座

団体名: 演劇倶楽部『座』
創 立: 1998年10月15日
代表者: 壞 晴彦  担当者/大谷美智浩
構成員: 36名(演技部30名 文芸・演出部2名 制作部2名、他2名)
代表作: 「雨月物語」「少年探偵団」「野菊の墓」「高野聖」「杜子春」
「浜田広介童話集」「山椒大夫」「賢治アラベスク」(すべて詠み芝居)
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-12-2 新宿武蔵野マンション1F
TEL 03-3200-1880   FAX 03-3200-1880
推薦団体: NLT、テアトル・エコー

●平成16年度創作劇奨励公演『雪解けの沈吟(仮題)』出演者について
日本劇団協議会NEWS No.142で、ご報告いたしました『雪解けの沈吟(仮題)』(作・演出/長塚圭史 制作/阿佐ヶ谷スパイダース)の出演者ですが、掲載いたしました方々はあくまでも予定です。決定のような書き方をしてしまい誤解を招いたことをお詫びいたします。

●新国立劇場「劇場組合(HK)ワークショップ」会場について
新国立劇場では、2003/2004シーズンの招聘作品として香港の劇団「劇場組合(Theatre Ensemble)」の『椅子(The Game)』を予定、日本の演劇人の交流を図るワークショップを下記の内容で企画、会場となる稽古場を探していらっしゃいます。この時期、稽古場を貸していただける団体は、至急、事務局・兼坂までご連絡下さい。


日程(予定): 2004年2月9日(月)〜13日(金) 連続5日間 合計10コマ
11:00〜13:30 14:30〜17:00
募集人員: 約20名
参加資格: 演劇経験者
内  容: 劇場組合・芸術監督 JIM&OLIVIAによるワークショップと池内美奈子氏によるヴォイストレーニング
twitter