掲載日:2003.7.29

日本劇団協議会NEWS No.141 発行日:2003.7.29

●平成15・16年度日本劇団協議会委員会構成決定および委員募集のお知らせ
6月の総会での新役員決定後、理事会および常務理事会では委員会構成について審議を重ねてまいりましたが、これまでの委員会構成を一部再構築し、以下のような構成にまとめ、担当理事が決定しましたのでご報告いたします。なお、委員については、前回と同様に加盟劇団員を対象に公募という形式をとることになりましたが、一部の委員会は委員会の性格上公募せず常務理事会で委嘱することになっておりますのでご注意下さい。委員に立候補される方は、劇団の了承を得た上で、応募用紙に記入し、事務局までお送り下さい。ひとりが複数の委員会を希望することや、同一劇団から複数の方が応募されることは構いません。添付ファイルご希望の方は、兼坂 (e-mail : kanesaka@gekidankyo.or.jp)までメールでご請求下さい。折り返し送信いたします。

応募締切: 8月21日(木)必着
決  定: 最終的に常務理事会で調整しますので、希望が叶わないこともありますし、応募者の少ない委員会はさらに委嘱することをご了承下さい。

委員会構成 ◎専務理事 ○常務理事

公募する委員会
■人材養成委員会(「集中講座〜演劇を楽しむために」「新進芸術家演公演事業」)
◎古城十忍 ○西川信廣 鴻上尚史 福田逸

■広報委員会(機関誌「join」他出版事業)
◎古城十忍 ○菅野重郎 ○細川展裕 門井均 みなもとごろう

■演劇と教育委員会(教育現場における演劇の可能性を考える)
◎古城十忍 ○菅野重郎

■青少年演劇委員会 (青少年向けの演劇を考える)
○福島明夫 ふじたあさや

■全国演鑑連対策委員会 (全国演劇鑑賞団体連絡協議会との窓口)
○福島明夫 ○水谷内助義 佐々木愛  日色ともゑ

■演劇センター構想委員会(演劇人が集う演劇センター実現に向けて)
○福島明夫 ○西川信廣 井上ひさし 門井均

■国際交流委員会 (国際交流の窓口)
◎古城十忍 大笹吉雄 福田逸

委員会の性格上、公募せず常務理事会で委嘱する委員会
■公演企画委員会(都フェス・創作劇奨励公演等の企画選考等)
◎古城十忍 ○明石誠 ○水谷内助義 戌井市郎 大笹吉雄 熊倉一雄 みなもとごろう

■著作権委員会(著作権・著作隣接権・その他権利問題)
○菅野重郎 ○福島明夫 ○細川展裕 山崎譲

■テレビ・映画対策委員会 (テレビ・映画等の出演に関する窓口)
○水谷内助義 山崎譲

■『戦後日本戯曲初演年表』プロジェクト (初演の記録を調査するプロジェクト)
大笹吉雄 ふじたあさや

■財務委員会 (協議会の財務問題一般)
○明石誠 ◎古城十忍

●文化庁人事異動
7月25日付けで、下記のように文化庁の人事異動がありましたので、お知らせいたします。

・文化庁次長 素川富司 氏 (前任の銭谷真美氏は文部科学省・生涯学習政策局長)
・官房政策課長 尾山真之助 氏 (前任の高塩至氏は文部科学省・官房審議官)
・芸術文化課長 西阪 昇 氏
 (前任の河村潤子氏は文部科学省・科学技術学術政策局政策課長)。

●事務局員・藤木香は、7月20日付けで退職いたしました。
twitter