掲載日:2003.5.22

日本劇団協議会NEWS No.139 発行日:2003.5.22

●主催事業「集中講座〜演劇を楽しむために」スカラシップ決定
日本劇団協議会では、標記事業のスカラシップ希望者を公募しておりましたが、応募者総数15劇団43名のうち、次の28名を決定いたしましたのでご報告いたします。

小川美千代(1980)、澤純子(1980)、福留律子(一跡二跳)、岡部洋(演奏舞台)板倉光隆(昴)、新喜ゆかり(昴)、中西陽介(昴)、大嶋恵子(青年劇場)、泉川真理(青年劇場)、浦吉ゆか(青年劇場)、重野恵(青年劇場)、太田佳伸(青年座)、山本美也子(青年座)江上梨乃(東演)、原野寛之(東演)、古田美奈子(東演)、黒田志保(銅鑼)、佐藤響子(銅鑼)、馬渕真希(銅鑼)、松野方子(仲間)、檀上花子(汎マイム工房)、村山真哉(汎マイム工房)、中村みちよ(ひとみ座)、秋本二葉(兵庫県立ピッコロ劇団)、釈種さやか(朋友)、森上えり(朋友)、前田真理衣(民藝)、吉岡扶敏(民藝)
辞退/森良之(東演)

●平成15年度文化庁支援事業内定のご報告
日本劇団協議会主催事業のうち、文化庁および芸術文化振興基金に申請しておりました下記の事業が採択された旨、ご連絡がありましたのでご連絡いたします。

■文化庁芸術創造プラン(新世紀アーツプラン)「芸術団体人材育成支援事業」
 ●創作劇奨励公演 内示額5,250万円(前年度4,360万円) *この事業につきましては、永年、日本劇団協議会が訴えてまいりました助成率のアップが認められ、今年度から1/3助成から1/2助成になりました。
 ●集中講座〜演劇を楽しむために〜 内示額1,880万円(前年度1,650万円)
 ●新鋭劇作集 内示額350万円(前年度430万円)
 ●戦後日本戯曲初演年表 内示額500万円(前年度430万円)
 ●学校教育における演劇の実効性についての調査研究 内示額1,020万円(新規)
■芸術文化振興基金
 ●高校生・中学生のための巡回公演 内定額 2,800万円(前年度3,100万円)

●文化庁「文化交流使」の派遣について
文化庁では、平成15年度より、芸術家・文化人・研究者等、文化に携わる人々を一定期間「文化交流使」にお願いし、世界の人々の日本文化への理解の深化や、日本と外国の文化人のネットワークの形成・強化につながる活動を展開することになりました。
 「文化交流使」には以下の3つのカテゴリーがあります。該当する方を紹介できる団体は、直接、文化庁国際課の石原様(代表Tel 03-5253-4111)までご連絡下さい。

(1)海外派遣型=日本在住の芸術家・文化人が、一カ国もしくは複数の外国に一定期間滞在し、当該国所在の受け入れ機関の協力を得つつ、日本の文化に関する講演・講習や実演デモンストレーションを行う。
(2)在外在住型=海外在住の日本文化に深い知見を持つ芸術家、文化人が、その知見に基づいて講演、講習、現地メディアへの投稿、出演等を行う。
(3)来日芸術家型=公演等で来日する諸外国の著名な芸術家が、日本滞在期間を利用して学校等を訪問して実演・講演等を行い、交歓等を行う。

●文化庁「関西元気文化圏構想(仮称)」への取り組み、および「国際フォーラム」の開催について
文化庁では、我が国の文化の振興、とりわけ世界への文化発信力の向上と地域文化の活性化を図るためには、政治・経済のみならず文化の面でも東京への一極集中となっている現状を改め、各地域の文化活動の推進を図ることが重要であるとし、まずは、歴史的にも文化との関わりが深く、蓄積のある関西を、日本を代表する文化発信拠点とすべく、関西元気文化圏構想(仮称)を立ち上げることになりました。今年秋から冬にかけて関西地域で該当するフォーラム・イベント等がある団体は、直接、文化庁・芸術文化課支援推進室・林様(Tel 03-3581-2857)までご連絡下さい。
 また、今年11月下旬をメドに「国際フォーラム」を京都を中心とした関西地域で実施の予定です。該当するフォーラム・イベント等がある団体は、直接、文化庁・国際課・石原様(代表Tel 03-5253-4111)までご連絡下さい。
なお、この事業に関しては、各団体への経済的支援はありませんが、広報的面での協力は期待できるようです。

●カイロ実験演劇祭(エジプト)参加の呼びかけ
エジプト大使館から連絡があり、毎年9月にエジプトで開催されているカイロ実験演劇祭への参加団体を探しているそうです。
 この演劇祭に参加の団体には、現地到着後の国内交通費・滞在費等が15名分まで支払われるそうです(渡航費は対象外)。一昨年は流山児★事務所が、昨年はストアハウスカンパニーが参加しています。参加を検討される団体は、6月5日頃までに直接、エジプト大使館の和田様(Tel 03-5726-0667 Fax 03-5726-0310)までお問い合せ下さい。

●第22回通常総会および懇親会のご案内
先に公文書にてお知らせしましたように、下記の日程で総会および懇親会を開催いたします。劇団員ならどなたでも出席できますので、ぜひふるってご出席下さい。なお、懇親会のみのご参加も大歓迎ですので、まわりの劇団員にお声をかけていただき、できるだけ多くの皆様に参加いただけますようご協力下さい。

総 会 6月17日(火)午後1時30分〜4時30分 於/恵比寿・エコー劇場
懇親会 午後5時〜7時 於/EAST GALLERY 参加費:無料
twitter