掲載日:2003.3.7

日本劇団協議会NEWS No.137 発行日:2003.3.7

●2005年 都民芸術フェスティバル参加公演企画再募集
先にNEWS No.131で募集しました「都民芸術フェスティバル参加公演(東京都助成)」の企画を締め切ったところ、応募件数があまりに少なかったので、3月6日開催の公演企画委員会で審議の結果、再募集することになりました。東京都の財政難のため、2年連続で10%減、さらに今年度も11%減額されました。このように大変厳しい状況ですので、以前のような大型企画の上演は難しいと思われますが、ぜひふるってご応募下さい。企画ご提出を希望される団体は下記の内容をお読みの上、お申込下さい。

◎応募の条件ほか
*単独の劇団公演の枠を広げ、都民芸術フェスティバル参加にふさわしい、できれば大型の合同公演として上演できる企画。東京都はフェスティバル全体のテーマを考えているようですが、現段階では未定ですので、臨機応変に対応できる企画であること。
*企画提出劇団が責任をもって制作し、監査に耐えうる決算ができること。 *上演時期: 2005年1月〜3月
*会  場: 東京都内
*補助金額: 2001年『渥美清子の青春』10%減の26,657,000円
2002年『天保十二年のシェイクスピア』10%減の23,991,000円
2003年 迷宮オペラ『青ひげ公の城』11%減の21,352,000円
*企画書: 書式自由。作品名、作品の構想、規模、委嘱したい作家・役者・スタッフ等を詳しく書いたもの。新作・既成作品・海外戯曲は問いません
*提出締切: 2003年5月12日(月)
*企画決定: 公演企画委員会で選考し、常務理事会の承認を経て5月中には内定の予定
*お問合せ・ 
お申込み: 事務局・兼坂
   
◎2004年都フェスの進行状況
ミュージカル『boy be...』
脚本・演出/横山由和 作曲・編曲・音楽監修/八幡 茂
制作/ステップスエンターテイメント 出演/未定
平成16年2月6日〜14日(予定) 会場=本多劇場(予定)

●主催事業「集中講座〜演劇を楽しむために」スカラシップ希望者募集
平成15年度に実施予定で文化庁[芸術団体人材育成支援事業]に内定しております「集中講座〜演劇を楽しむために」のスカラシップ生を募集いたします。これは、日本劇団協議会が参加者に替わって参加費を支払い、加盟団体の人達に無料ですぐれたレッスンを受けていただこうというシステムで、昨年度から実施しているものです。
 チラシを同封いたしましたので、劇団内に提示して、劇団員の皆様におすすめ下さい。チラシ・応募書類一式は担当者宛の封筒に同封いたしました。希望者が複数の場合は、コピーして下さい。なお、応募書類は劇団でまとめて提出してくださいますようお願いいたします。応募書類・写真は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。

資 格: 日本劇団協議会加盟劇団の人なら誰でも可能です。俳優・スタッフにかかわらず、どの講座も受講できます。
特 典: 15年度に実施される「集中講座〜演劇を楽しむために」の中でご希望の授業をすべて無料で受講できます。1講座でも全講座でも希望できますが、複数の講座を希望される場合は優先順位をつけて下さい。
募集人員: 若干名
締  切: 平成15年3月28日(金)必着
選  考: 抽選の上、4月中には決定します。

●平成15年度文化庁新進芸術家 海外留学制度・国内研修制度内定
日本劇団協議会はじめ各芸術団体推薦のうち、平成15年度研修員(演劇分野・日本劇団協議会推薦)が、下記の通り内定した旨、1月27日付け文書で文化庁から通知がありました。

【海外留学】
・1年派遣(350日)
 塚恵理子(俳優/ひまわり)=イギリス(ロンドン)
 高橋珠美子(俳優/演劇集団 円)=中国(北京)
 西村 舞(俳優/木山事務所)=韓国(ソウル)
 藤木 香(アート・マネジメント/(社)日本劇団協議会事務局員)
  =UK・スコットランド(エディンバラ)/アメリカ(ミネアポリス)
 横須賀智美(俳優/流山児★事務所)=インドネシア(ジャカルタ)
・2年派遣(700日)
 山口研志(俳優/昴)=アメリカ(ニューヨーク)
・特別派遣(80日)
 太田 昭(アート・マネジメント/制作・東京演劇アンサンブル)
  =スウェーデン(ストックホルム)
 名取敏行(アート・マネジメント/制作・俳小)‖ロシア(モスクワ)
 谷田川さほ(俳優/銅鑼)‖ロシア(モスクワ)
 横川 功(アート・マネジメント/制作・東演)‖ロシア(モスクワ)

【国内研修】(10カ月)
 河村理恵子(俳優/民藝) 佐野美幸(俳優/青年座)
  秦由香里(俳優/演劇集団円)田中由美(俳優/銅鑼)
  松熊明子(俳優/青年座) 松田典子(俳優/民藝)

●第21回・22回通常総会開催予告
第21回および第22回通常総会を下記の日程で予定しております。22回については公文書を後日郵送いたしますが、スケジュールの調整等、宜しくお願いいたします。

・第21回通常総会(事業計画・予算)
 3月19日(水)午前11時〜午後12時30分  於:東京芸術劇場中会議室
・第22回通常総会(事業報告・決算・役員改選) 於:恵比寿・エコー劇場
 6月17日(火)午後1時30分〜4時30分 5時〜7時 懇親会

●学校巡演劇団会議開催のお知らせ
先にNEWS No.136でお知らせしましたように巡演劇団会議を開催いたします。「高校生・中学生のための巡回公演」の見直しが主な議題となっていますので、関係の団体の方はぜひご出席下さい。 日 時: 3月19日(水)午後1時30分〜4時30分(休憩含む)
会 場: 東京芸術劇場5階 中会議室(池袋) TEL 03-5391-2111(代表)
議 題: *平成16 年度「高校生・中学生のための巡回公演」募集について
*情報交換会
進 行: 明石誠常務理事・福島明夫常務理事
参加申し込み: 団体名・お名前をお書きの上で、FAXまたは e-mailでお知らせ下さい。Fax 03-3341-8844
お問い合せ: 事務局・松村久美子

●新加盟団体のご紹介
かねて申込みの下記の団体について、理事会は、規約に照らして審議の結果、入会を承認いたしましたのでご報告いたします。なお、この入会で、日本劇団協議会の加盟団体は78になりました。

・団体名  劇団1980 平成15年3月1日付
・代表者名 藤田 傳 担当者名/柴田義之
・構成人数 37名(演技部34名 文芸・演出部2名 制作部1名)
・代表作 『男冬村村會議事録』 素劇『あゝ東京行進曲』 『行路死亡人考』
・連絡先 〒156-0043 世田谷区松原3-40-5 泉ハイツ102  
      TEL 03-3321-2835 FAX 03-3321-9092
・推薦劇団 こまつ座、青年座
twitter